世界の豪華なカジノホテル&リゾートトップ5

「途方もなく贅沢」という言葉を建物に当てはめるとしたら、間違いなくカジノが選ばれるでしょう。カジノの建物が超豪華なのは、たくさんのお金を稼いでいるからですから、建物に最も高価な素材が使われていても、まったく不思議ではありません。カジノリゾートは、王族のために何世紀にもわたって建てられてきた城のようなものだとさえ考えられているのは、凄いことですよね。では、世界で最もクレイジーなカジノリゾートの数々を見ていきましょう。

  • Hotel Lisboa(マカオ)

現在、マカオには数え切れないほど多くの豪華なカジノリゾート&ホテルがありますが、Lisboaもそのひとつです。「ザ・グランド・リスボア」の異名を持つこのホテルは、その鳥籠のようなデザインがユニークで有名です。1000台以上のスロットマシンがありますから、熱心なスロットプレイヤーも満足でしょう。裕福な観光客のみを対象とした800台以上のゲームテーブルもあります。

  • Bellagio(ラスベガス)

カジノに詳しくない方でも、映画『ハングオーバー!』や『オーシャンズ11』にも登場する、あの有名な噴水のあるこのカジノくらいはご存知でしょう。このカジノでは多くのハイエンドポーカーのゲームが頻繁に開催され、「ワールドポーカーツアー」のイベントの会場ともなっています。

  • Atlantis Resort and Casino(バハマ)

カリブ海で最も豪華なカジノで、世界で最も高価なホテルスイートがあることでも知られています。このホテルの「ブリッジスイート」の宿泊料金は、1泊あたりなんと2万5千ドルもするそうです…!

  • Caesars Palace(ラスベガス)

歴史が好きな方なら、Caesars Palaceでの滞在を間違いなく楽しめるでしょう。もちろん、お金があるならばの話ですが。他の高級カジノでもそうですが、見ているだけでお金を使っているような気分になってしまいます。ラスベガス・ストリップの中心部にあり、多くのレストラン、スパセンター、その他の娯楽施設を併設しています。

  • The Venetian Macao(マカオ)

この壮麗なVenetian Macaoを抜きにして、カジノリゾートを語ることはできません。世界第二の規模を誇るこのカジノの建設には、約24億ドルが投じられたといいますから、驚きです。超巨大な施設で、広さ約52000㎡の巨大なギャンブルエリアに加えて、スポーツイベントホールまであります。さらに、スロットマシンとはいうと、なんと3000台以上もあるそうです。これでも物足りないと感じる人はまさかいないでしょう。